安全・信頼の冬虫夏草(北虫草)

image1冬虫夏草は無毒性で、一般的に量を多くとり過ぎても、副作用はほとんどありません。また、食品と同じ感覚でどんな薬と併用しても害がなく、むしろ抗癌剤と同時に使うと相乗効果があるという結果も報告されています。

天然の冬虫夏草は細菌に汚染されている可能性があります。台湾では天然の冬虫夏草が原因となった鉛中毒が2件報告されています。

天然の冬虫夏草は安全性、有効成分の均一性で疑問が残ります。また、その価格も上質のものは1キロ数百万円と大変高価です。効果を期待するのであれば、コウモリガの冬虫夏草(コルディセプス・シネンシス)から人工栽培されたサプリメントがもっとも効果があり、安全性が高いと言われていましたが、最近の文献によると、コルディセプス・ミリタリス種の方が虫草素(コルディセブン)の含有量が多く、良い結果が得られています。